スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッドライトの交換

今日、トンネルを走っていて何だか暗いなと思ったら、ヘッドライトが片側切れていた。

早速ホームセンターに行って2個で798円の爆安H4バルブを買っていざ交換!このバルブ光の色が結構白くて、よる明るいんだけど、バルブ自体が青なのが昼間は目立ってあんまり好きじゃないんだけど、なにせ安くて明るくて、結構長持ちしてくれるんで、前から愛用しておるんです。ミニカさんも同じのつけてる。

で、さっそく交換を始めたら、なんと左側はバッテリーが邪魔して手が入らないじゃないの!!
なぬぅ~。
正確には手は届くけど動かせなくてコネクターが抜けない。
しかも、切れてるのは左側!
をぃ!
それでしかたがないのでバッテリーを固定している金具を外す。
ヘッドライトバルブの交換だけなら工具なんていらないのに、この固定金具を外すにはナットを外さなくちゃならないの。

金具を外して、バッテリーを脇へ少しずらして、なんとかコネクターを外す分だけの手を動かせるスペースが確保できた。
これ、寒冷地仕様車だと、もう一回り大きいサイズのバッテリーだから金具をとってもずらせるスペース無さそう。
最近の車はやたらにバッテリーを外すとCPUがおかしくなることがあり、最悪の場合動かなくなるので、出来る限り外さないようにしないと。
僕のはイモビライザーが付いていないから、イモビライザーのリセットはやらなくていいからいいけど、イモビ付きだとそういう心配もあるよね~。

まあ、ほんと、車なんて余計な装備は付いてないにかぎるな~。
いまさらキャブに戻せとはさすがに言わないけど、バッテリーの交換も気軽に出来ないってのは困りもんだねぇ。

スポンサーサイト

テーマ : 自動車全般
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。