スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

配信時代は終わり、いち早くアクセス権時代になるべし!

このところクラウドクラウドってよく聞くようになったけど、僕にとっては、何よりもまず、音楽配信業がこのスタイルに早く切り替わってくれないかしらと思っている。

配信販売(DL)って自分で音楽ファイルを持たなきゃいけないよね?
もうさ、レコードでもCDでもなく、単なるデーターとしてだけ音楽を持っているなら、そんなものは自分のPC、HDDに保存なんて意味ないじゃんと思うのね。
だったら、アクセス権だけ購入して好きな時、好きな場所からアクセスして聴ければいいわけで。

そのメリットはね、データーを持たなくていいからってことじゃなくて、著作権の管理がしやすいからってことだと思う。アーティストの権利を守り易くなる。

現状のDLやCDなどは悪意の有無にかかわらず、違法DLというものがどうしても付いて回る。

でもさ、アクセス権だけになれば、DLする場合はWEB上にアップロードされていないはずの物をDLすることになり、DLをしている時点で違法であることがわかる。

今はDLの元がオフィシャルなのか、違法にアップロードされているのかわからないから、DLする側も何となく、違法かもしれないという思いはあってもDLしている人は多いのではないかな?

しかも、これはCDやレコードを追い出すことにはならない。
CDでリリースしたいって人はCDでリリースすれば、それが勝手にアップロードされればDLした人も違法性を認識しているということだから、CDでしかリリースしなければCDで聴く以外合法的に聴くことはできないわけ。
レコードは最近、無料でMP3をDLできる用になっているものも増えてるけど、それもDLではなくアクセス権をつければいいわけで。

やっぱりさ、きちんとアーティストにお金が行くような仕組みを作らんといかんでしょ!
そういうインフラをさ、大手のレコード店やアップルやアマゾンやら作って欲しいですな。
そのためには無線LAN環境の充実も大事で、無料無線LANスポットをとにかく増やさんといかん!

CDで僕は配りたいから、こういうことが進んでくれたらとても助かるんだけどね~。

今配ってるのはこちらの動画のバンドともう一つ別のバンドのスプリットCDでございます。


スポンサーサイト

テーマ : 気になったartistのお知らせ。
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

いずれはそうなっていくと思いますが、そのほうがいろいろわかりやすいですよね。
アクセス権購入なら、複数媒体でも一度購入すればいいからデータをコピーする必要もないわけで、それでもデータのコピーをするっていうのが違法だって認識しやすくなるように思います。
作品を出す側も管理しやすいですね。

他力ですが、まずは大手がやってくれると流れができていいのですが。

Re: タイトルなし


> いずれはそうなっていくと思いますが、そのほうがいろいろわかりやすいですよね。
> アクセス権購入なら、複数媒体でも一度購入すればいいからデータをコピーする必要もないわけで、それでもデータのコピーをするっていうのが違法だって認識しやすくなるように思います。
> 作品を出す側も管理しやすいですね。
>
> 他力ですが、まずは大手がやってくれると流れができていいのですが。

ただ、アクセス権の場合、いかに個人を特定するためのアカウントを確実に1人に1つという形に出来るかが難しいんじゃないかとおもいます。サーバー容量の問題はたいして問題にはされていないと思います。
違法にDLしないけれど、一つのアカウントを複数の人間が同時に使えてしまうと、違法DLと同じ効果があるので、同時アクセスできるのは一人のアカウントに対して2機器までとか制限が必要かも。

No title

ひっさしぶりにmixiからHIROHOさんのブログに飛んできました~。
ほんと、昔のように、ちゃんとアーティストにお金が回るようなインフラが出来ればいいですよね~。そうなったらどれほどの売れないミュージシャンたちが救われることでしょう。
食べ物や洋服はちゃんとお金を払って買うのにね。
う~ん、便利も考えものですね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。